ブログトップ

wanokashi 89

likehug.exblog.jp

こんな気持ちで


c0213693_15362854.jpg

c0213693_15380968.jpg

先日訪れた、中川翼くんの個展『恋枯らし』。

ひさしぶりに聞いた声。
当時の記憶が蘇る。
やっぱりぼくは、
このひとのことが、好きだったんだ。

密かに、気付かれぬように、
気持ちを重ねていく。
乱暴に重ねて、傾かないように、
そっとそっと重ねていく。

どのくらいの高さで、届けよう。
きょうもまた、バランスをとりながら、
うまくうまく、重ねていく。


言葉の選び方が、透明感のあるキレイさだと感じました。
恋をしている気持ち、久しぶりに思い出しました。
こんな気持ちで和菓子を作ったら、儚い可愛らしいものが出来そうです。

[PR]
# by wanokashi89 | 2015-04-14 15:36 | 日々のこと

ありがとうございました!

c0213693_14480302.jpg
先日の安藤雅信さん、中国茶会のときのお菓子…
テーマはちいさな彫刻。
幾度もやりとりして辿り着いたお菓子です。

良い意味で89らしくない仕上がりに、贅沢な経験をさせていただけたと、日に日にじわりじわりと幸せを感じています。

[PR]
# by wanokashi89 | 2015-04-02 14:47

おしらせ

c0213693_02071313.jpg
安藤雅信展
胡乱座 中国茶会…

お茶会のお菓子を担当させていただきます。
場所は西麻布喫茶Rにて。

小さな彫刻をテーマにお菓子をご用意します。

メールでの、ご予約制になります。
R@merge.co.jp

[PR]
# by wanokashi89 | 2015-03-24 02:06 | イベントのこと

ゆっくりゆっくりと

慌ただしさにかまけて最後の更新より、
ずいぶんと間が空いてしまいました。
本当にごめんなさい…

あっというまに季節は巡り、
早いもので息子も一歳半を迎え、
おかしゃん、ワンワンなど
言葉らしきものを話すようになりました。

相変わらず、育児に翻弄される日々ですが、
ゆっくりゆっくりとお仕事を再開させていただいております。

今日はワークショップのお茶菓子を納品に、
表参道の美肌室ソラさんへ。

c0213693_22224887.jpg

c0213693_22255810.jpg
苺のういろうで白あんを包んだお菓子と、
ほんのり桜の香るちょうちょうのすり琥珀。

産後は、作るお菓子は変わりましたか?とよく聞かれます。
変わりました!
迷いがなくなりました。

このお話はまた今度…
次は近いうちに、必ず更新します…!

よろしければまた覗きにきていただけるとありがたいです。

おまけ
本日よりInstagramはじめました。
wanokashi89でアップしています。
フォローよろしくお願いいたします。



[PR]
# by wanokashi89 | 2015-03-15 22:11 | 89のこと

授乳中におもうこと

しばらく晴天続きの東京でしたが、今日は久しぶりに曇り空。
空気もひんやりとしていますね。

こちらに戻ってから、あっというまに一ヶ月が経とうとしています。

私はというと相変わらず朝昼晩関係のない、赤ちゃん時計で暮らしています。
自由に仕事をしていた頃と比べると、
起きる時間も食事をとるタイミングも、すべてが赤ちゃん中心なので
振り回されっぱなしですごくせわしく慌ただしいのですが
考えようによっては今の暮らしが、今までの人生で一番、のんびりと穏やかに
時間が流れているように感じるときもあります。

一日に何度もする授乳の間に、ソファーから窓の外を眺めていると
公園の木々や街路樹が日に日に色づいていき、そして葉を散らす様子や
時間とともに刻々と色を変える空も季節によって色合いが違うことに気づきます。
夜明けに起きているときは、一ヶ月前と比べてだいぶ違う位置から太陽が登る事に驚きます。
そんなとき、ふと思います。

和菓子というツールで表現する仕事をしているのに
こんなふうにじっくりと季節や時間の流れを味わったことはなかったなあ、と。

通常、イベントに合わせてデザインを考えたり、試作するのはいつも
少し先の季節のお菓子になります。
例えば夏真っ盛りのころには、暑い工房で汗を拭きながら
秋を表現するお菓子を考える、というように。

今思えば常に少し先ばかりを考えていて、肝心な目の前の季節を
しっかり感じる余裕がないことも多くありました。
それじゃあ季節を表現しようにもどこか地に足がついていないものになってしまいますよね。

そんなふうに反省していると、この育児休暇の期間が
とても贅沢で大切なものに思うのです。

とはいえ、夜中に授乳で起きるとき、
さあご飯を食べようとした瞬間に泣かれるとき、
わんわん泣くのを長時間あやしているとき・・・
そんなことは、これっぽっちも頭にありませんけど、ね笑。

c0213693_1327489.jpg

実家から持ってきたかご。
私と弟が赤ちゃんだった頃、母が布おむつを入れるのに使っていたものです。
今は赤ちゃんのタオルや着替えを入れるのに使っています。
なんとなくお守りのような存在です。
[PR]
# by wanokashi89 | 2013-11-25 13:43 | 日々のこと